Top > ビジネス告知自由投稿欄

タイ人は親も子供も家族旅行が大好き

03/10/2017

旅の総合サイト「エクスペディア」調査結果より

 ホテル・航空券等の旅行に関するオンライン予約を扱うエクスペディア(タイランド)は9月12日にバンコクで記者会見を開き、28カ国で行った「家族旅行の重要性」の調査結果とタイ人の家族旅行について、シモン・フィケ氏(エクスペディア社東南アジア&インド取締役本部長)がリポートした。


  「ヨーロッパに比べてアジアの人たちは家族旅行を重視していることがわかった。タイでは子供がいる人もいない人も家族旅行のために休暇を取る人が多くいて、子供を残して旅行へ出る親はヨーロッパに比べ極めて少ない。また、親子だけでなく3世代一緒だったり親戚や友人も交えての家族旅行をする人が多いのも特徴だ」と、シモン・フィケ氏。


 この調査はインターネットを使い今年5月に国際調査会社のノース・スターと共同で実施、データは28の国と地域(アジア諸国ではインド、日本、タイ、韓国、マレーシア、台湾、香港、シンガポールが対象)の計1万7079人からの回答をまとめたもの。対象者と内訳は10代の子供(13~17歳)5,070/親(18歳以上で子供がいる人)8,486/親ではない人(18歳以上で子供がいない既婚者)3,023人、このうちタイ人は200/300/100人。


 各国でほとんどの人が年に1回以上の家族旅行をしているが、アジアでは年に2回以上する人が過半数を占め(韓国68%、タイ58%、日本55%)、ヨーロッパなどと比べて高い数字だった。タイは「休暇旅行で一番一緒に行きたい人」に、親と答えた子供および子供と答えた親が非常に多く、「一番楽しかった旅の思い出」に家族旅行を挙げたタイの子供は79%、親は82%。また、「子供と一緒の旅行の際に下調べをしっかりと行なう」はタイが世界で一位だったそうだ。


 記者会見にはゲストとしてシンディ・ビショップさん(元ミス・ワールド・タイ代表のスーパーモデル)とその家族が参加。シンディさんがご主人・子供と一緒に旅行した時の経験談を披露した。「家族旅行は大好きで楽しいけれど、小さい子供連れの旅は考えるべきことがいろいろあって計画は頭を悩ます時もある。旅のオプションや選択肢が多いエクスペディアは、とても便利で活用しやすい総合旅行サイトですね」と、コメントしていた。

タイのエリア別、人気ホテルトップ10、バンコク、パタヤ、チェンマイ、プーケット、サムイ、ホアヒンで観光、リゾート・ビジネスに宿泊設備をお探しならばタイのホテルランキング
タイのエリア別、人気ホテルトップ10、バンコク、パタヤ、チェンマイ、プーケット、サムイ、ホアヒンで観光、リゾート・ビジネスに宿泊設備をお探しならばタイのホテルランキング タイのエリア別、人気ホテルトップ10、バンコク、パタヤ、チェンマイ、プーケット、サムイ、ホアヒンで観光、リゾート・ビジネスに宿泊設備をお探しならばタイのホテルランキング タイのエリア別、人気ホテルトップ10、バンコク、パタヤ、チェンマイ、プーケット、サムイ、ホアヒンで観光、リゾート・ビジネスに宿泊設備をお探しならばタイのホテルランキング

バイヨーク スカイ ホテル/ Baiyoke Sky Hotel
ホテルランク:★★★★ 
格安料金:1600バーツ~

アジア ホテル/ Asia Hotel
ホテルランク:★★★★
格安料金:1300バーツ~

グランド ダイアモンド プラトゥーナム ホテル/ Grand Diamond Suites Pratunam Hotel
ホテルランク:★★★★ 
格安料金:2000バーツ~

ルブア アット ステイト タワー ホテル/ Lebua at State Tower Hotel
ホテルランク:★★★★★
格安料金:3500バーツ~


タイ(バンコク)のサービスアパート・ホテルはセンターポイント