Top > 政治

タイ南部の人身売買キャンプに約800人収容、非人道的扱い証言も

04/05/2015

ミャンマーを脱出した「ロヒンギャ難民」などを収容するための「人身売買キャンプ」の存在がタイ南部ソンクラ県で明らかになったが、このキャンプで生活させられていた14歳と17歳の少年2人が5月2日、キャンプには800人以上がいたが、当局が1日にキャンプを立ち入り調査する直前に収容者らが姿を消したと供述した。

キャンプでの生活について少年らは、「収容者のほとんどが殴られたりしていた。食事も水も不十分で、シャワーを浴びることも滅多にできなかった」と話している。

また、少年らは8カ月前からキャンプで生活させられていたというが、キャンプにいた人々は「身代金を払えなかった者たち」という。ブローカーらはタイ南部に漂着したロヒンギャ難民などの親族に身代金を支払うよう要求し、身代金が支払われない難民については第三国に売り飛ばすまでキャンプで生活させていたとのことだ。

また、キャンプ近くの墓からは2日までに計26体の遺体が見つかったが、少年らによれば、キャンプ近くにはバングラデシュ人10人、ロヒンギャ難民30人以上が埋められたはずという。

なお、ジャングル内の同キャンプは、マレーシア国境に近い高台に位置していて見晴らしがよく、キャンプからはキャンプに近づこうとする者がいればすぐにわかる地形となっている。

タイのエリア別、人気ホテルトップ10、バンコク、パタヤ、チェンマイ、プーケット、サムイ、ホアヒンで観光、リゾート・ビジネスに宿泊設備をお探しならばタイのホテルランキング
タイのエリア別、人気ホテルトップ10、バンコク、パタヤ、チェンマイ、プーケット、サムイ、ホアヒンで観光、リゾート・ビジネスに宿泊設備をお探しならばタイのホテルランキング タイのエリア別、人気ホテルトップ10、バンコク、パタヤ、チェンマイ、プーケット、サムイ、ホアヒンで観光、リゾート・ビジネスに宿泊設備をお探しならばタイのホテルランキング タイのエリア別、人気ホテルトップ10、バンコク、パタヤ、チェンマイ、プーケット、サムイ、ホアヒンで観光、リゾート・ビジネスに宿泊設備をお探しならばタイのホテルランキング

バイヨーク スカイ ホテル/ Baiyoke Sky Hotel
ホテルランク:★★★★ 
格安料金:1600バーツ~

アジア ホテル/ Asia Hotel
ホテルランク:★★★★
格安料金:1300バーツ~

グランド ダイアモンド プラトゥーナム ホテル/ Grand Diamond Suites Pratunam Hotel
ホテルランク:★★★★ 
格安料金:2000バーツ~

ルブア アット ステイト タワー ホテル/ Lebua at State Tower Hotel
ホテルランク:★★★★★
格安料金:3500バーツ~


タイ(バンコク)のサービスアパート・ホテルはセンターポイント